MILIZEがネオスと業務提携 両社の技術・知見を活用した共同営業を展開

~金融とITを融合したFintech事業を推進~

株式会社MILIZE(本社:東京都港区、代表取締役:田中 徹、以下MILIZE)は、この度、モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)と戦略的ビジネスパートナーとして業務提携契約を締結いたしました。両社の持つ技術と専門的知見を活かし、金融業界におけるICT化をサポートするFintech事業を推進してまいります。

MILIZEは”IT”と”金融工学”を駆使し、先進のサービスを提供するシステム開発会社です。金融機関や事業法人向けの金融商品統合管理ツール、分析コンテンツ配信サービス「MilizerPro」シリーズのほか、コンシューマ向けの人生設計プラットフォーム「Milize」(シミュライズ)などを開発・提供しており、AI(人工知能)を活用したサービス開発にも積極的に取り組んでいます。当社とはこれまでにも、クラウド型資産管理サービス【未来会計bild】をはじめとする、金融とITを融合したFintechサービスの提供において、共同で企画や開発を手掛けてまいりました。

この度の業務提携により、さらに両社の連携を強めるとともに、MILIZEの金融分野における知見やAI技術と、ネオスのモバイルアプリ開発技術およびユーザの利便性を高めるUI・UX設計のノウハウを融合することで、生命保険・損害保険や、証券、銀行など、各種金融関連企業が提供するFintechサービスや営業支援ツールの開発、メディアやアプリケーション制作といったソリューション事業を推進いたします。

今後両社は、来る「人生100年時代」を見据え、MILIZEの持つ人生設計プラットフォーム「Milize(ミライズ」」を基盤とした、コンシューマー向けのライフプランシミュレーションサービスや投資支援ツールなど、新しいサービスの協業も視野に共同で事業を展開してまいります。

<ネオス株式会社について>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
・エンタープライズソリューション事業:企業のさまざまなニーズに対応したICTサービスを企画段階から提供
・テクノロジープラットフォーム事業:通信キャリア等に対して技術力を基盤にアプリケーションやシステムを提供
・コンテンツサービス事業:個人から法人まで、専門的な知見とクリエイティブに基づいたコンテンツを提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です