経営理念

常に探求心を持って世の中の変化を敏感に感じ取り、大胆に新しいことにチャレンジする。 社会に貢献できる企業になるために、何事にも謙虚に努力し、いかなる障害も乗り越えて成長し続けること。

創造的・革新的なチャレンジ
独創的でグローバルな価値の提供
個性の尊重とやる気の支援
利益のある成長と社会貢献
調和と共生
行動指針
謙虚と真摯
成長と挑戦
情熱と直向さ
解決力と前進力

CEOメッセージ

株式会社ミライズ代表の田中徹と申します。
面白いことにじっくりと取り組みたいと思い、このミライズ(未来図)を描き始めました。

金融、IT、コンサルティング、起業、海外での経験を活かし、個人を中心に・法人・金融機関・IT会社に様々なサービスを展開して参りたいと思います。AIや金融工学を駆使し、どんなに優秀なシステムを作っても、そこにお客様の視点や作る人間の魂、情熱がないと、真のソルーションは作れないことををこの20年のキャリアで学んできました。

ミライズは金融を軸としながら、AIを駆使し様々な企業・個人に創造的なファイナンシャルコンサルティングプラットフォーム・サービス、金融の総合窓口を提供していきます。「システムの作り手はシステムの使い手でもあること」という思いから、システムを使って分析した結果や、プロレベルの情報も提供をしていきたいと思っております。

会社概要

名称

株式会社MILIZE/ ミライズ Inc.

本社所在地

〒105-0012 東京都港区芝大門ニ丁目7番8号 協和第二ビル2階(受付)

資本金

642,993,000円(資本準備金含む)

代表取締役

田中 徹

設立日

2009年4月

沿革

2009年  4月
2012年  9月
2012年10月
2013年  4月
2013年  9月
2014年  7月
2014年  7月
2014年10月
2015年  6月
2016年  7月
2017年  7月
2018年12月

東京都港区で開業
個人向け金融サービス、ITサービスを開始
ソフトウェア部門を開始
開発オフィスを大門にオープン
資本金9,000万円に増資
本社を大門に統合移転
トレードプラットフォーム:ValueOptimaTRサービス開始
Simulize(Milizeの旧名)の個人向けサービスの開始
Milize 人生資産設計 FP/IFA向け機能リリース
Milize AI フレームワークリリース
Milize 保険代理店向け AIサービス開始
2019年12月第三者割当増資を実施し、総額約3.5億円を調達

役員紹介

代表取締役 田中 徹

CEO / Design Chief

東京大学経済学部卒業
米国ロチェスター大学経営学修士(MBA)

旧富士銀行(現みずほ銀行)にてデリバティブトレーディング、リスク管理、クレジット投資等を経験し、米国においてリスク管理業務でニューヨーク連銀等を担当。金融時代にコーディングを開始し、アイデアを試したくなる。
その後、金融ソフトウェア会社AFG(旧), エイファス、AFG等を創業し、金融ソフトウェア業界の起業家。
金融におけるAI、ヘッジファンド運用、リスク管理、ファイナンシャルプランニングを中心に知識が豊富。IT、金融における人脈も豊富。ミライズにて多業種に金融とITを武器に攻め入る。

取締役  塩入 篤

CPO / Founder

京都大学経済学部経済学科卒業
東京大学大学院経済学研究科理論経済学専攻修士課程修了

ソロモンブラザーズアジア証券入社後、ソロモンブラザーズインクニューヨーク本社投資銀行本部、旧富士銀行(現みずほ銀行)米州営業部勤務を経て,米系証券会社にてクレジット商品の開発・ストラクチャリング・マーケティングに従事。

UBS証券債券本部において金融機関に対し規制や資本政策等を提案するソリューションビジネスを推進する金融商品営業部長を歴任。2013年6月より現職。

取締役 近藤 健

東京大学経済学部卒業
東京大学大学院経済学研究科理論経済学専攻修士課程修了大学院にて金融工学専攻 . 外資系金融機関(チェース・マンハッタン銀行、クレディ・リヨネ証券、メリルリンチ日本証券)にて、デリバティブ・トレーダーとしてリスク管理、プライシングモデルの開発、金融商品のストラクチャリングに従事金融工学や金融市場についての豊富な知識、経験を各種分析、コンサルティングに活用する。金融工学に基づくコンサルティングを担当。市場系リスク管理機能設計、開発デリバティブ、仕組み債機能設計、開発など。
2016年12月より現職。

執行役員紹介

黄 文峰

執行役員 AI/FE部長

清華大学水利水電工程系卒業 清華大学地盤工学専攻 博士課程修了 工学博士 情報安全確保支援士(000197号) /データベーススペシャリスト/応用情報技術者 群馬大学 研究員、日本学術振興会 外国人特別研究員、株式会社クライム システムエンジニア、防災科学技術研究所 特別研究員、日本科学技術振興機構 博士研究員、株式会社アイヴィス東方システムズ 取締役を歴任。

中川 卓巳

執行役員 CTO

東京大学工学部システム創成学科、東京大学大学院新領域創成科学研究科卒業後、新卒でDeNA入社
海外ゲームプラットフォーム事業、EC事業、ヘルスケア事業などでエンジニアとして従事し、エンジニアリングマネージャーや事業立ち上げを経験。その後株式会社Gunosyを経て2018年より現職。

伊藤 優

執行役員 AI/FE部長

東京大学理学部物理学科卒業
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻修士課程修了(MS)
一橋大学大学院国際企業戦略研究科金融戦略コース修了(MBA)
ゴールドマン・サックス証券会社にて金融工学エンジニア(クウォンツ)としてキャリアをスタート。その後複数の外資系証券会社にて数理モデル開発に携わると共に、顧客のバランスシート・リスク特性の分析に基づくカスタマイズ投資戦略の提供を行った。とりわけ木島正明教授(首都大学東京)と共同開発した「コア預金モデル」について、全国の地方銀行にモデルおよびリスク管理コンサルティングの提供を行った。野村ホールディングに転職後、社内のリスク管理システムの構築に従事。3年間ロンドンに出向し、グローバル拠点でのリスク管理システム開発に参画した。
2018年10月より現職。

斉藤文緒

執行役員 営業本部長

中央大学理工学部電気電子工学科卒、NTTデータにて、銀行勘定系・営業店システムの開発プロジェクト、市場系・信用リスクソリューションの商品企画責任者等、業務コンサルティング等、システム企画開発全般に幅広く従事。
2018年4月より現職。2級ファイナンシャルプランナー技能士。

MILIZEでライフプランニングをはじめましょう

無料ではじめる  →